工場見学イーラル ヘッドキュアを受けられるサロンはこちら

本社 化粧品製造部

品質保証本部 化粧品製造部 嶋田浩幸

嶋田 浩幸
品質保証本部
化粧品製造部
製造企画室
入社年:1983年

私が所属する品質保証本部化粧品製造部はヘアケア剤・スタイ
リング剤・パーマ剤・カラー剤を生産する自社工場を備えてお
ります。その中で私は生産計画立案・設備保守計画立案・設備
投資計画立案と投資後の効果確認・工場の予算策定と経費管理
・部内外の交渉と調整を行っています。また、日々生産効率の
向上を目指して格闘しております。

ラジオ体操・朝礼ミーティング


 
 
 
 
朝のラジオ体操で心身共にリフレッシュ。仕事前の準備運動として社員全員が取り組んでいます。
化粧品製造部内の各責任者が集まりミーティング。
生産計画・生産・検査・出荷の今日の一連の流れが円滑に進む様、部内の横の連携を図ります。

生産計画会議での打ち合わせ

生産計画会議での打ち合わせ
営業・研究・管理・製造の各関係者が3ヶ月先までの製品出荷予測や新商品情報等生産に必要な情報を持ち寄りミーティング。お客様が必要な時に必要な物を必要な量だけお届けするための打ち合わせの場です。

生産計画の作成

生産計画の作成
生産計画会議で得た情報や製品在庫変動に応じて具体的な生産計画を作成し、原料・容器・包材在庫が揃っているかを確認して、工場に生産を依頼します。

設備投資の打ち合わせ

設備投資の打ち合わせ
生産効率を向上させる為の設備投資を具体的に検討します。
作業人員削減・作業時間短縮等の投資効果を予測試算。詳細な設備仕様や購入価格を決定する為に工場側・設備メーカー・購入業者との打ち合わせを何度も行います。

新商品の製造原価試算


 
 
 
 
どの機械を使って調合(原料を投入してシャンプー等の中身をつくる工程)するか、また充填(容器に中身を入れる工程)するかを工場側と相談しながら、作業人員・作業時間も予測して製造原価を試算します。
自社工場で生産するか他社工場で生産するかを決めたり、売価決定の為の試算となります。

帰宅

 
 

>> 本社へもどる

ページの先頭へ