工場見学イーラル ヘッドキュアを受けられるサロンはこちら

美容室 [美容師さんに質問! 髪のお悩みQ&A]

その他よくある質問

髪の根元がすぐにぺたんこになります。根元ふんわり感をキープさせるには、どんなヘアケアをすればいいのでしょうか?
ハリコシ、ボリュームアップなどを特徴としたヘアケアやスカルプケアの商品がお勧めです。
また、トリートメントが根元についてしまうとボリュームがダウンしてしまうので、根元につかないようにしてください。
イーラルのヘッドマッサージを行うことにより、血行が促進されて、ハリ・ツヤのある髪の毛が育まれます。
頭皮が健康ってどんな状態ですか?
・頭皮に弾力がある
・頭皮が青白い
フケがない
頭皮が健康(状態がいいと)なぜ髪がきれいになるのですか?
健康な髪は健康な頭皮から生まれてきます。土が良いとおいしい野菜が生まれるのと同じです。
健康な頭皮は血行の流れがよく、毛根に栄養をいっぱい運んでくれます。そのため、髪に自然なツヤ・弾力が生まれてきます。
頭皮環境が悪いと、髪にどんな影響が出てくるのですか?
頭皮環境が悪いと、血行不良・フケ・かゆみ・炎症などが発生します。
また、髪の毛が細くなったり、うねりが出てきたり、ツヤがなくなってきます。
頭皮が硬い・柔らかいはどうやってわかるのですか?
指の腹の部分で頭皮全体をマッサージするように触ってください。弾力があり、頭皮が動くようであれば正常な状態です。ただし、頭皮の硬さは人によって違います。頭皮チェックで大丈夫でも、冷え性や肩こりなどの症状をお持ちの方は血行が悪くなっている可能性があります。頭皮のマッサージや体全体のストレッチ、お風呂にゆっくりつかるなどして血行をよくすることを心がけましょう。
頭皮のエイジングケアってなぜ必要なのですか?
頭皮は加齢により血行不良や皮脂分泌バランスの崩れなどが起こってしまいます。それに伴い、髪は、「うねり」、「コシがなくなる」、「ダメージしやすくなる」など色々な症状が引き起こされます。頭皮のエイジングケアを行うことにより、健康でツヤ・弾力のある髪を育みます。
頭皮のエイジングケアって何歳から始めればいいのでしょうか?
頭皮の老化は肌の老化と同じように個人差がありますので、何歳からとは断定できません。ただし、肌・頭皮の老化は実感しているよりも早く始まっています。早めからのケアが大切です。
オイリー肌(頭皮)で髪がべたつきます。改善するにはどうしたらいいのでしょうか?
もちろんしっかりシャンプーすることも大切です。
頭皮のクレンジング(ピュアオイル ホホバ)で余分な皮脂(古い脂質)や角質を浮かせ、毛穴の汚れを落としましょう。特にオイリー肌の方は週に1、2回がオススメです。また、食生活で油ものを控えるのも効果的です。
シャンプーしてもすっきりしません。毛穴の汚れをきちんと落とすにはどうしたらいいでしょうか?
正しいシャンプーの方法をマスターしましょう。
間違ったシャンプーをし続けると汚れがどんどん蓄積されます。
毎日のケアなので正しく覚えましょう。
シャンプーはもちろんすすぎ方もとっても重要です。
正しいシャンプーの方法へ
髪と頭皮の臭いが気になります。どうしたらいいのでしょうか?
頭皮の臭いの原因は様々ありますが、そのひとつの要因は皮脂の酸化です。皮脂はずっと放っておくと。酸化されて過酸化脂質という物質になり臭いが発生します。頭皮のクレンジング(ピュアオイル ホホバ)で余分な皮脂(古い脂質)や角質を浮かせ、毛穴の汚れを落としましょう。特にオイリー肌の方は週に1、2回がオススメです。
毛先が絡みやすい。どうしたらサラサラになりますか?
ダメージが深刻な人ほど、常に髪は絡みやすい状態。そんな時は、ブローの前後に髪の表面を保護し、潤いと艶のある髪を保つピュアオイル ヒマワリをご使用ください。
髪のダメージにはどんなものがあるのでしょうか?またどういう状態がダメージなのでしょうか?
カット(専用のハサミの不使用、自分で髪をきる等) 
→ 切り口からコルテックス内の水分が蒸発し、枝毛などが発生しやすくなります。

摩擦(シャンプー・タオルドライ・ブラッシング等)
→ キューティクルが開き剥がれやすくなります。

紫外線(日光) 
→ 毛髪もやけどします。艶がなくなりパサつきゴワつきます。
  また紫外線はメラニン色素も分解するので、少しずつ髪色がかわります。

カラーリング(ブリーチ)&パーマ 
→ キューティクルが開き剥がれやすくなり、毛髪の栄養分である間充物質などが流失します。

熱(エアコン・ドライヤー・アイロン・ホットカール等) 
→ 毛髪はタンパク質なので熱に弱く、タンパク変性や水分の蒸発により弾力がなくなってもろくなります。
痩せた髪にハリやコシを出すにはどうしたらいいのでしょうか?
ハリコシ、ボリュームアップなどを特徴としたヘアケアやスカルプケアの商品がお勧めです。
また、トリートメントが根元についてしまうとボリュームがダウンしてしまうので、根元につかないようにしてください。
イーラルのヘッドマッサージを行うことにより、血行が促進されて、ハリ・ツヤのある髪の毛が育まれます。
しっとりまとまりのある髪にしたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
しっとりタイプのヘアケアをお勧めします。また、ダメージが大きい方はサロンのスペシャルトリートメントで集中的にケアをしていただくのも、とても効果的です。
髪が細く、ボリュームをだすにはどうしたらいいのでしょうか?
しっとりタイプのシャンプー&トリートメントは×。軽めのシャンプー&トリートメントを使用しましょう。
フケやかゆみを抑えるためには?
肌と同じで頭皮にとっても乾燥は大敵です。乾燥するとポロポロと剥がれてフケになります。
そして、乾燥はかゆみも生み出してしまいます。
水分を補い潤わせるこが大切。アクアバランスを頭皮にしっかり塗布し浸透させるためにマッサージを行ってください。またかゆみが続くと炎症を引き起こす可能性がありますので早めのケアが重要です。
ハネ、うねり、ごわつき、クセ毛で悩んでいます。どうしたらスタイリングしやすい髪になるのでしょうか?
しっとりタイプのヘアケアをお勧めします。また、ダメージが大きい方はサロンのスペシャルトリートメントで集中的にケアをしていただくのも、とても効果的です。
頭皮クレンジングとはシャンプーとは違うのですか?頭皮のクレンジングとは具体的にどういうことですか?
頭皮クレンジングは日々のシャンプーでは取りきれていない毛穴に詰まった過酸化脂質を取り除くことです。
最近、ホホバオイルをよく耳にします。他の美容オイルとの違いを教えてください。
ホホバオイルは皮質近い成分なので肌に優しく広く使われています。EraL「ピュアオイルホホバ」もそのホホバオイル100%であり、更に分子蒸留法という特殊な技術を使い余分な成分を取り除いたものになっております。
抜け毛・薄毛・ボリュームが少なくて悩んでいます。どうしたらいいのでしょうか?
スカルプケアを行うと効果的です。
スカルプケアによって頭皮を正常化し、健康にすることで、ハリ・つやのある髪を育みます。
最近抜け毛が気になります。抜け毛の予防法はあるのでしょうか?
頭皮マッサージで血行を促進!
抜け毛が気になるときは、髪の土台となる頭皮のケアを行うこと。
アクアバランス(頭皮用トリートメント)をつけて、マッサージすると血流がアップし、柔軟で潤いのある頭皮になります。顔のリフトアップ効果にもつながるのでマッサージはオススメです。
また抜け毛は遺伝子的な要素、食生活やストレスなどとも深く関係してきます。規則正しい生活習慣を心がけましょう。
一番最初にシャンプーするのはどうして?
美容室のシャンプーって気持ちいい。カットの前にもしてくれるし、サービスが行き届いているよね。
いえいえ、シャンプーはサービスではないんですよ。大切な技術のひとつです。頭皮や髪には、外側だけでなく内部にも皮脂という脂が存在していて、水分を守って髪のうるおいを保ったり、髪をつややかにするなどの役割があります。ですが、皮脂は時間がたつと汚れの原因に。この余分な皮膚やスタリング剤などの成分が多く残っていると、パーマ液やトリートメントの浸透にムラができるなど、仕上りにおおきく影響することがあります。美容室で事前にシャンプーをする理由は、髪をきれいにするのはもちろん、美容技術を最大限にいかすためなのです。余分なものを取り除いて素の状態に戻してあげるための、欠かせないステップなんですね。
ページの先頭へ