For SALON

頭皮用トリートメント(インバス)でエイジングケア

※エイジングケアとは年齢に応じたお手入れのことです。

1.ストレッチオールの塗布

シャンプー・ヘアトリートメント後、ストレッチオールの塗布します。
頭皮から毛先まで全体になじませることで、仕上がり時にボリュームが出やすくなります。
【使用量の目安】6プッシュ(3mL)
※使用量は一例です。頭皮の状態によって使用量が変わりますので、担当美容師の方に確認しましょう。

ストレッチオールを前頭と頭頂の4箇所に直接各1Pushずつ塗布しながらなじませます。→ストレッチオールを2Push手のひらにとり、よくなじませます。なじませたあと、ネープ付近の生え際から頭頂に向けて両手の指先をすべらせながら塗布します。

2.頭肌ストレッチ

入浴時にも頭皮全体を両手で包み込み、軽く圧をかけ頭肌をストレッチすると効果的です。
洗い流さずにタオルドライへお進みください。

両手でネープ生え際から頭頂に向かって髪をかきあげるようにして、頭と手のひらをフィットさせます。そのままゆっくり上下方向に持ち上げます。→両手で髪をかきあげるように生え際から頭頂にかけて頭と手のひらをフィットさせます。手のひら全体を使い、ゆっくりと頭を包み込むように抑えます。頭肌にある立毛筋が柔軟になり、ボリュームが出やすくなります。

3.ドライ

指で髪をつまみ上げ、根元にドライヤーの風を送り込むイメージで乾かすと、ふわっとボリュームが出やすくなります。

入浴後、髪をタオルドライし、ドライヤーで根元からしっかりと乾かしてください。根元も意識してしっかり乾かす(完全ドライ)ことで、ボリュームが出やすくなります。

使用プロダクト